PROGRAM CONFERENCE
CONFERENCE 風営法改正後のナイトタイムエコノミーの最前線と今後の展望
01 DEC
Friday 16:15~ 16:45
Hikarie Hall A

齋藤 貴弘

弁護士 ニューポート法律事務所

2006 年に弁護士登録の後、勤務弁護士を経て、2013 年に独立し、2016年にニューポート法律事務所を開設。訴訟法務、紛争予防法務に加え、ロビイングを含む戦略法務にも力を入れ、夜12 時以降の営業が禁止されてい たダンスやナイトエンターテインメント事業を適法とする風営法の改正をリードした。風営法改正後は、ナイトエンターテインメント産業推進の支援に力をいれており、大手デベロッパー、ホテル、レストラン、バー、クラブ、ライブハウス、エンターテインメント事業者等による事業者団体のアドバイザーのほか、ナイトライフを推進する国会議員から構成されるナイトタイムエコノミー議員連盟の民間アドバイザリーボードの座長を務める。アムステルダムで開催された第一回のナイトメイヤーサミットにも参加し、諸外国都市とも連携しながら、夜間観光、夜間交通、プロモーション、ブランディング、コンテンツ開発、都市開発等、多角的にナイトライフ振興のサポートをしている。

浅川 真次

代表取締役社長 / 理事長 (株)アーティマージュ / 日本ダンスミュージック連盟

1985年より新宿「ブギーボーイ」芝浦「GOLD」西麻布「P.Picasso」にてDJ活動をスタートすると共にプールバー、レストランなどの店舗プロデュース、運営等に関わる。1992年(株)アーティマージュを設立。m-flo、DOUBLE、SOUL'd OUT、lecca、CREAM、FUKI、MORE DEEP、Groovy Boyfriends、Favorite Blue、move、Heartsdalesなど多くのヒットアーティストを手がける。1995年ハウスユニットGTSを結成、Chaka Khanの名曲「Through The Fire」をハウスカバーしクラブシーンで大ヒットを記録しavexよりデビュー。日本のハウスミュージック創成期に深く関わり19枚のアルバムを発表している。2002年の新木場ageHa@STUDIO COASTのオープニング企画プロデュースにも参加、運営会社(株)マザーエンタテイメント取締役も務める。更に一般社団法人日本音楽制作者連盟(FMPJ)常務理事及びNPO法人日本ダンスミュージック連盟(FDJ)理事長として活動、2015年の風営法改正においても尽力した