PROGRAM CONFERENCE
CONFERENCE ダニエル・ミラーとMute:過去、現在、そして未来
01 DEC
Friday 15:00~ 15:30
Hikarie Hall A

Daniel Miller

DJ / Label Owner Mute Records

1951年生まれ、ロンドン出身。イギリスのレコードレーベルオーナー、音楽プロデューサー。テクノポップのパイオニアにしてゴッドファーザーにして、Mute Recordsの創始者(1978年設立)として知られる。近年はDJ活動を再開させ、バルセロナのSonarやアムステルダムのADE、イビサのRichie Hawtin presents ENTER.、ベルリンのBerghain、リヨンのNuit Sonoresなど、世界各地のクラブやフェスで最前衛のテクノセットを披露している。

与田 太郎

キリキリヴィラ

1989年Second Summer Of Loveに大きな衝撃を受けインディーダンスのDJをスタート、1991年よりWonder Release Recordsのプロデューサーとして数多くのリリースを手がける。90年代中旬のレイヴムーブメントから数多くのレイヴでDJ、オーガナイズを行う。1999年に自身のパーティーであるMothership、the oceanをスタート、ヨーロッパのトランス、プログレッシブハウスのDJを数多く招聘し現在につながるシーンを東京に作った。 プロデューサー・ディレクターとしてWonder Release、SLYE RECORDS、HORIZONなどジャンルを飛び越えレーベルを運営、企画し現在はKiliKiliVillaのスタッフとして活動中。