PROGRAM CONFERENCE
CONFERENCE RA presents: 日本におけるフェスティバルとダンスミュージック・カルチャーの関係 オンライン・エレクトロニックミュージック・マガジンResident Advisorの東アジアにおけるコントリビューターTobias Burgersをモデレーターに、Rainbow Disco Clubのプロデューサー土谷正洋、LabyrinthのレジデントDJでありオーガナイズチームのひとりであるSOを迎え、日本のフェスティバルの独自性とシーンへの影響について語る。
30 NOV
Thursday 16:15~ 16:45
Hikarie Hall A

Tobias Burgers

コントリビューター レジデント・アドバイザー

デジタルテクノロジー、社会、政治分野における学術研究者(FU Berlin博士号取得候補)。東アジアのResident Advisorコントリビューター。

SO

Resident DJ Mindgames

仙台で生まれ。18歳でDJを始める。その後22歳で”The Labyrinth”のレジデントDJとして抜擢され、このきっかけが後のキャリアを大きく変えて行く。Labyrinthは今年17年目を迎え、今や日本を代表するクオリティの野外フェスティバルとしてその名を世界中に轟かせる中、15年に渡りDJとして表舞台に立つだけでなく、裏方としてパーティーのプロダクションにも大きく貢献して来た。 DJとしては奥行きのある選曲と、安定感のあるスムーズな展開力、旋律と共に疾走感と高揚感を増すスタイルで確固たるアイデンティティを築き上げた。また昨年はドイツのNachtdigitalに出演。そのセットが欧州の各方面で話題を呼び、今年の夏も2度に渡るヨーロッパツアーを敢行。活躍の場は更にグローバルに広がり、DJキャリア20年目という節目を迎える中、大きな躍進を遂げている。

土谷 正洋

取締役 株式会社ユナイテッドワークス

Rainbow Disco Clubプロデューサー。2015年より仲間と共にPAX TOKYOという万屋的活動を開始。 株式会社ユナイテッドワークス取締役。 http://www.rainbowdiscoclub.com http://www.paxtokyo.com/