sessions WORKSHOP

Pioneer DJ & Dave Smith Instruments collaboration model TORAIZ SP-16

Pioneer DJ & Dave Smith Instruments collaboration model TORAIZ SP-16

12/01 THURSDAY

Red Bull Studios Tokyo 5F

14:00 – 14:50

世界No.1 DJ機器メーカーPioneer DJのスタンドアローン型ハードウェアサンプラーTORAIZ SP-16を用いたワークショップを開催。TORAIZ SP-16は直感的な音楽制作とパフォーマンスが1台で行うことができ、さらにDave Smith Instruments社のアナログフィルター搭載により楽器的で豊かなサウンド表現を実現。

そのTORAIZ SP-16ならではの音楽制作についてレッドブル・ミュージック・アカデミー日本人卒業生でもあるsauce81が、パフォーマンスについてYAMATOが、開発責任者とのトークセッションを交えて魅力をお伝えします。またTORAIZ SP-16とPioneer DJフラッグシップモデルCDJ-2000NXS2 /DJM-900NXS2を組み合わせた次世代のパフォーマンスをYAMATOが初披露。

Participants

sauce81 (N'gaho Ta'quia / 77 Karat Gold)

sauce81 (N'gaho Ta'quia / 77 Karat Gold)

生々しいマシン・グルーヴとラフで温かみのあるシンセ使い、雑味たっぷりの楽器演奏と時折表すファジーでメローなボーカルワークで、ディープなソウルとファンクネスをマシンに宿すプロダクション・スタイル。2008年、バルセロナにて開催された Red Bull Music Academy に招待され、Sonar Sound Tokyo、Rainbow Disco Club、Do Over などの国内フェスや、Boiler Room 出演、海外でのライヴ活動も行っている。これまでリリースしてきた楽曲やリミックス・ワークは国内外のDJにサポートされ高い評価を得ている。また、Shing02 脚本・監督のショートフィルム『BUSTIN'』のために書き下ろした楽曲が Floating Points と Alexander Nut の耳にとまり、『Natural Thing/Bustin'』7"として UK の Eglo Records からリリースされた。N'gaho Ta'quia 名義でリリースされたデビュー・アルバム『In The Pocket』では、自身の音楽的ルーツである70年代のファンク/ソウル・ミュージックをダーティなビート・スタイルで再生させたような架空のムーヴィ・サウンドトラックを発表。2015年には、grooveman Spot とのユニット 77 KARAT GOLD のアルバム『WANNAFUNKWITU』を Jazzy Sport からリリース。エレクトロニックなファンク/ソウル・グルーヴとビート・サイエンスを体現した作品になっている。2016年、Mule Musiqのコンピレーション参加、Endless Flightから"Make It Move"12"EPリリースと、更に活動の幅を広げている。

https://soundcloud.com/sauce81
https://www.facebook.com/sauce81

YAMATO

YAMATO

「burn WORLD DJ CONTEST 2013 JAPAN」優勝。
その後スペイン/ イビサ島で行われたburn Studios Residency に日本代表DJ として参加、
ここでスェーデン出身のTOP DJ / AVICII の目に止まり共演者に指名される。
その舞台はハンガリー/ ブダペスト、AVICII の直後に同ステージでプレイし、日本人初の共演を果たした。
帰国後、SUMMER SONIC 2013 に初出演し、同年10 月MADEON のウォームアップDJ や12 月ROAD TO ULTRA JAPAN、
翌年2014 年1 月/electrox@ 幕張メッセなどに出演する。
この1 年で着実にキャリアアップし、5 月にはイギリス/ マンチェスターの人気クラブサンキース
に招かれメインフロアにてプレイをし、ヨーロッパでの活動で好スタートを切る。
同5 月にはAFROJACK の東京公演、8 月には幕張メッセにて開催されたSONICMANIA に出演し超満員のフロアを朝まで盛り上げた。
またSONICMANIA の同じステージに出演したDESTRUCTO とはその前日に香港のW ホテルで行われたDROP THE BEAT with
HARD にも共に出演し、2 夜連続の共演を果たす。
9 月には第一回目となるULTRA JAPAN へ出演し国内で開催される大型フェスにたて続けに出演を果たす。
フェスやクラブでのパファーマンス活動と並行して楽曲制作活動も展開し、
11 月にはZEDD のヒット曲” CLARITY” のボーカリストとしても知られる英国のグラミー受賞シンガーソングライターFOXES の
シングル曲のリミックス” GLORIOUS (YAMATO REMIX)” を発表。
2015 年1 月にはオランダの人気レーベルSPINNINʼ RECORDS の楽曲をMIX した初のMIX CD “SPINNINʼ IN THE MIX mixed
by YAMATO”、そして自身初となるオリジナル楽曲として“FEEL YOUR LIGHT Feat. MATT CAB” をたて続けにリリース。
繊細かつ攻撃的なサウンドで更なる注目を集め、活動の幅を広げる。
2015 年は2 回目の開催となるELECTROX に2 年連続の出演を果たし、MIX CD のリリースパーティを全国主要都市で開催するなど
国内のみならず海外各地でのイベントへ参加した。また世界的な人気を誇るボーイズグループOne Direction のJapan Tour ではオー
プニングDJ に抜擢され、大阪/ 京セラドームに集まった4 万人の心にその名を刻んだ。
Pioneer 機材の機能をフルに活用したテクニカルで躍動感溢れるDJ スタイルが見るものにインパクトを与えている。

http://www.yamato-official.jp
https://twitter.com/YAMATO_DJ
https://www.facebook.com/djyamatoofficial
https://www.youtube.com/user/yamatoofficialjapan
http://instagram.com/yamatodj